CLOUD SIGN

【クラウドサイン】クラウドサインSCANに新料金体系

『クラウドサイン SCAN』に新料金体系
「シングルプラン」と「マルチプラン」の2パッケージを追加

「クラウドサイン SCAN」は、過去の締結済みの契約書をデジタル化してクラウドサインに取り込み、契約ファイルに登録された契約情報を元に、契約書の検索をすることができるサービスです。
 これまでは都度見積もりだった「クラウドサインSCAN」ですが、この度わかりやすいパッケージ料金での提供を開始いたします。

参照:『クラウドサイン SCAN』に新料金体系 「シングルプラン」と「マルチプラン」の2パッケージを追加

クラウドサインSCANは、これまで締結してきた紙での契約書をデータ化してクラウドサインに取り込むことで、クラウドサインで締結した電子契約書とともにクラウドサイン上で一元管理できるというサービスだ。
このクラウドサインSCANのサービスでは都度見積もりを取っていたが、より利便性を高めるために、今回の「シングルプラン」と「マルチプラン」を追加したという。

このスキャン業務については、提携先の株式会社うるるBPOが請け負う体制となるようだ。
クラウドサインは各方面との業務提携を積極的に進めている。
そのスピードや範囲は目を見張るものがある。

電子契約サービスを提供するサービス会社はいくつもあり、各社それぞれの独自性を打ち出しているが、クラウドサインに関しては情報発信力もさることながら、他企業や他業種との提携の早さも特徴の一つといえるかもしれない。
“業界特化”のサービスを作るというよりも、業界特化のサービスにクラウドサインを寄り添わせるという表現の方がしっくる来るような気もする。
どちらにしても、クラウドサインの動向からはまだまだ目が離せない。