ニュース

【楽天損保】ネット完結型火災保険を発売

楽天損害保険株式会社(東京都千代田区神田美土代町7番地 取締役社長:添田智則 以下、「楽天損保」)が販売する家庭総合保険「ホームアシスト」が、2018年12月12日(水)より、インターネット上で簡単に見積り・申込み出来るようになった。
リーズナブルな保険料や業界最高水準のハウスアシスタンスサービスなど、商品の魅力はそのままに、これまで以上に手続きの負担が軽くなった。

特徴
  • 完全ペーパレス
  • 今まで書面で提出する必要があったものはスマホやタブレットで画像アップでOK!

  • 3クリックで見積り完了
  • たった3クリックで保険料のお見積りができる「超かんたんお見積り」機能をリリース

  • 個々人に合わせた「おすすめプラン」をご提案
  • 建物の形態や所在地、ご家族構成などにより、お客さま一人ひとりに合わせた最適なご契約プランを、「おすすめプラン」としてご提案する機能をリリース

参照:家庭総合保険ホームアシスト

楽天損保の家庭総合保険「ホームアシスト」は旧社名の朝日火災のころから、その補償内容と良心的な保険料の設定によって人気のある火災保険商品だったが、さらにネット完結できるというのは消費者にっとっては非常にメリットあるリニューアルと言えるだろう。
自分でシミュレーションしてみて、そのまま申し込むこともできるし、不安があれば今まで通り保険ショップや保険代理店に相談することもできる。

同様にネットから申し込みが出来るとしている火災保険としては、JI保険やセゾン自動車火災保険などがある。
住宅の保険にもペーパーレスの流れは来ているようだ。
ペーパーレスで申込みまでできるようになるために、見積もりの機能も各社充実されているため、シミュレーションの精度が上がっている。
持ち家の方であれば、これを機に見直してみてはいかがだろうか。