CLOUD STAMP(クラウドスタンプ)

CLOUD STAMPとは

株式会社アクセルが提供するクラウドサインをベースとした電子契約サービス。クラウドサインをベースとしながらも、充実したサポートサービスや契約書のひな形提供や専門家への相談サービスなど独自のサービスを付加し、利便性をさらに向上させた。

CLOUD STAMPの資料請求はこちら

サービス概要


サービス名 CLOUD STAMP(クラウドスタンプ)
運営会社 株式会社アクセル
サービス開始 2017年10月
料金プラン ライトプラン
初期費用:要問合せ
月額利用料:要問合せ
従量料金:要問合せ
電話サポート:なし
契約書ひな形:なし
オプション:なし
ベーシックプラン
初期費用:要問合せ
月額利用料:要問合せ
従量料金:要問合せ
電話サポート:あり
契約書ひな形:あり
オプション:経営相談、専門家一括見積り

ケーススタディ

各業種でのケーススタディをまとめているが、サービスサイトにはシミュレーターも用意してあり、クラウドスタンプを導入する前と後でどれくらいの節約額が期待できるのか概算で算出出来るようになっている。
是非一度シミュレーションしてみてほしい。
>> シミュレーターはこちら <<

CASE 1

業種 経営コンサルティング
契約書類 発注書
規模 従業員300人以上
導入前の運用・課題 今までの紙の発注書の場合、全ての発注書が回収できておらず、受発注業務に支障が出ていた。
導入後の効果 導入により発注書の回収率が改善し、改修のやり取りも以前よりスムーズとなったため回収の業務時間の改善にもなっている。

CASE 2

業種 コールセンターのコンサルティング
契約書類 業務委託契約
規模
導入前の運用・課題 契約締結のスピードがかかりすぎていた。
・契約書を送付してから、捺印返送までに郵送時間や対応に時間がかかり、業務委託開始までに時間がかかっていた。
・促進に時間がかかったり、促進漏れ等で遅延や履行されないケースがあった。
・製本する為のテープがなかったり、製本の失敗などで製本するのに時間がかかっていた。
導入後の効果 一覧で締結ステータスが管理できて、促進ボタン一つで促進可能となり、製本不要で製本にかかる時間がなくなった。

CASE 3

業種 人材派遣
契約書類 源泉徴収(業務委託契約)
規模
導入前の運用・課題 派遣社員と会社間において業務委託契約の頻度が多く、そのつど書面の郵送対応が必要となり手間となっていた。
導入後の効果 導入後はメールでの書面開示となり、書面の郵送対応が少なくなり、業務が改善された。

CASE 4

業種 ウォーターサーバーのレンタル事業
契約書類 代理店契約書、秘密保持契約書、レンタル申込書
規模
導入前の運用・課題 契約ごとに収入印紙の費用、押印の数も多く業務コストもかかっていた。
導入後の効果 収入印紙のコスト削減、押印の業務コストがゼロになった。

CASE 5

業種 ソフトウェア業
契約書類 業務委託契約書、発注請書
規模
導入前の運用・課題 約書の締結の際に印鑑を押して戻してもらう作業に時間がかかっていたり、紛失、不備対応が面倒だった。
導入後の効果 締結スピードが圧倒的に早くなった。また、進捗が営業と管理で一元管理できることで対応漏れが無くなった。

おススメポイント

結局どうなんだ、と言うと・・・

クラウドサインを最初から効率的に導入、運用したいなら”CLOUD STAMP(クラウドスタンプ)”。みんな使ってるクラウドサインを手厚いサポート付きで導入可能!